トップ > 平戸の紹介 > 今月の一枚 > 2018年 > 世界遺産登録を記念して一夜限りのライトアップ

世界遺産登録を記念して一夜限りのライトアップ

春日集落のライトアップの写真

6月30日に、パーレーンで行われた世界遺産委員会において、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が正式に登録されたことを記念して、平戸市にある構成資産の1つ、春日地区において、春日集落の聖地「丸尾山」をライトアップしました。ピンクやグリーン、オレンジなどの色鮮やかなLEDによる照明と、「光の柱」をイメージしたサーチライトが、丸尾山を幻想的に浮かび上がらせていました。

お問い合わせ先

総務部 人事課 秘書広報班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-2419

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?



トップへ戻る