本文へ移動


トップ > 募集情報 > 2018年 > 資源物拠点回収協定事業者の募集


資源物拠点回収協定事業者の募集

行政情報

資源物拠点回収協定事業者の募集

市と協定を結び、屋外型古紙回収ボックスを整備し、資源物の拠点回収を行う事業者を募集します。

協定申請資格や整備施設などに定めがありますので、添付の制度関係資料を必ずご確認のうえ、お申し込みください。

平戸市資源物拠点回収協定制度(概要)

  1. 市と資源物回収事業者(協定締結後は「協定事業者」という。)の間で協定を締結。
  2. 協定事業者は市との協定に基づく資源物拠点回収施設を整備し、適切な管理運営を行う。
  3. 協定事業者は毎月1回、資源物の回収実績を市に報告する。
  4. 市は協定事業者に法令遵守を指導する。

(注1)協定の有効期限は原則5年間。制度の詳細は「平戸市資源物拠点回収協定制度(平成30年度募集版)」PDFファイルをご参照ください。

資源物拠点回収施設

資源物拠点回収施設(屋外型古紙回収ボックスを含む各種設備)の整備予定箇所および仕様は以下のとおり。

整備箇所

市内における生活圏域(北部・中部・南部・生月・田平・大島・度島)のうち、北部地区および田平地区に各1箇所を整備する。

施設仕様

「平戸市資源物拠点回収施設に係る仕様書」PDFファイルおよび「平戸市資源物拠点回収協定書(ひな形)」PDFファイルをご参照ください。

協定申請資格

以下の要件をすべて満たすもの。

協定申請に必要な書類

以下の書類一式を申請書とする。

(注2)様式にないものの詳細については担当課にお問い合わせください。

協定申請の審査結果

事業者による適正な申請書類の提出後、市で書類内容等の審査を行います。

協定締結の相手方として認められる場合は、添付の「平戸市資源物拠点回収協定書(ひな形)」に基づき協定書を締結します。

(注3)審査の結果、協定相手方として認められたなかった場合は申請書類を返却します。

協定申請書の提出先等

提出先・制度内容等のお問い合わせ

平戸市市民生活部市民課生活環境班窓口 (受付時間 午前8時30分~午後5時15分)

提出期間

平成30年7月2日(月)から平成30年7月31日(火)午後5時15分まで

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 生活環境班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る