本文へ移動


トップ > 募集情報 > 2019年 > 平戸市離島高校生修学支援事業補助金のご案内


平戸市離島高校生修学支援事業補助金のご案内

文化・スポーツ

平戸市離島高校生修学支援事業補助金について

平戸市度島地区、高島地区および大島地区から本土または他の離島の高等学校、高等専門学校(3年次まで)および特別支援学校高等部へ通学する生徒および学生の保護者の経済的負担を軽減するため、通学のために本土等に居住する場合の居住費を負担している保護者に対し補助金を交付します。

補助対象者

  1. 離島地区に住所を有する生徒等または中学卒業時まで離島地区に住所を有していた生徒等のうち、県内の高等学校等へ通学するために本土等に民間アパートや寄宿舎等の自宅外に居住している生徒等の保護者で、市税等を滞納していないもの。
  2. 年度の途中で離島地区に転入し、要件を満たすこととなったときは、その要件を満たすこととなった日の属する月の翌月分から補助の対象とする。

補助対象経費および補助金の額

補助対象経費

高等学校等へ通学するため、生徒等の自宅がある離島地区を離れ、本土等の民間アパートや寄宿舎等の自宅外に居住している生徒等の下宿費、寮費、アパート代等(冬期間のみ下宿する等季節単位で居住費が発生する場合を含む)

補助額

居住費の合計額から、県が実施する補助金の補助額を除いた額。ただし、月額5,000円を上限とする。

申請書類について

  1. 平戸市離島高校生修学支援事業補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 契約書の写し(居住費の内容がわかる書類)※契約書がない場合は申立書(様式第7号)
  3. 誓約書(様式第8号)
  4. 市税等を滞納していない旨の証明書(保護者全員分)※完納証明書
  5. 県が実施する補助金の金額が確認できる書類(交付決定通知書の写し、支給額の証明等)
  6. 居住していることがわかる書類の写し(毎月の領収書等)

申請書類の提出等について

申請書類は、企画財政課に提出してください。また、ご不明な点等ありましたら、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

財務部 企画財政課 企画統計班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-2226

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る