本文へ移動


トップ > 募集情報 > 2019年 > 自動通話録音装置を無料で貸出します


自動通話録音装置を無料で貸出します

くらし・手続き

特殊詐欺(オレオレ詐欺、還付金詐欺等)被害防止対策に有効な自動通話録音装置の無料貸出しを行なっています。

自動通話録音装置とは

自動通話録音装置は、発信元に対し「この電話は振り込め詐欺等の犯罪被害防止のため、会話内容が自動的に録音されます。」とアナウンスが流れ、通話を自動的に録音する機能などがあります。

貸出しの対象者

市内在住で装置を設置できる固定電話を使用している人のうち、

  • 65歳以上の高齢者のみの世帯に属する人
  • 日中において住居に高齢者のみとなることが常態である世帯に属する高齢者
  • その他市長が認めた人

貸出しの期間

装置を設置した日から2年間。

費用

貸出し、取付け費用は無料です。

ただし、電話回線使用料および通話料、延長コードなどの設備は利用者の自己負担となります。

貸出し台数

15台(受付は先着順となりますが、書類審査のうえ貸出しを決定します。)

申込みについて

平戸市自動通話録音装置貸与申請書に必要事項を記入のうえ、市民課生活環境班に提出してください。

申請受付後、貸与の可否を決定し、平戸市自動通話録音装置貸与承認(不承認)通知書により通知します。

設置について

職員がご自宅に伺い装置を設置します。

 

申請書ダウンロード

  • 平戸市自動通話録音装置貸与事務取扱要領PDFファイル(63KB)
  • 自動通話録音装置貸与申請書PDFファイル(34KB)
  • 自動通話録音装置故障・破損・紛失届PDFファイル(21KB)
  • 自動通話録音装置貸与変更届PDFファイル(21KB)
  • 自動通話録音装置貸与中止届PDFファイル(19KB)
アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 生活環境班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る