本文へ移動


トップ > 行政情報 > 共生・協働のまちづくり > 助成事業などの審査・評価結果 > 平成30年度【補助事業審査結果】


平成30年度【補助事業審査結果】

行政情報

平成30年度ひらど生き活きまちづくり関係事業が採択

ひらど生き活きまちづくり関係事業について、平成30年5月23日(水曜)に平戸市役所3階中会議室において、申請団体による事業のプレゼンテーションを行い、ひらど生き活きまちづくり推進委員会の審査結果に基づき、市において下記のとおり補助金を交付する事業を決定しました。

補助事業名 団体名 事業名 事業内容 交付金額 担当課
平戸市市民力アップ支援事業補助金
(市民活動団体等拠点施設整備事業)
宝亀第2区 宝亀自安和楽拠点施設整備事業 宝亀自安和楽は、宝亀地区で伝承されており、宝亀第2区公会堂を拠点として練習等の活動を行なっている。施設内が手狭であるため、新たに宝亀自安和楽の拠点施設を整備する。 2,789,000 地域協働課
平戸市にぎわいづくり支援事業補助金
(商店街賑わい創出事業)
ひらど軽トラ市実行委員会 ひらど軽トラ市開催・運営事業 「軽自動車等を活用した路上販売」を開催し、一次・二次・三次産業の連携による地元産品の消費拡大と中心商店街の賑わい創出を目的とし「ひらど軽トラ市」を開催する。 600,000 商工物産課

平成30年度やらんば市民活動サポート事業(1次募集分)が採択

協働まちづくり事業について、平成30年5月23日(水曜)に平戸市役所3階中会議室において、申請団体による事業のプレゼンテーションを行い、平戸市協働まちづくり推進委員会の審査結果に基づき、市において下記のとおり補助金を交付する事業を決定しました。

団体名 事業名 事業内容 交付金額
ローカルヒーローズ 草原まつり事業 1.世代間交流
2.中瀬草原(田平町)の知名度向上
200,000
津吉青年商工会 次世代の担い手育成プロジェクト 1.ソフトブロック・・・乳幼児の知力を鍛える
2.親子漁師体験・・・親子で絆を育み、自然の大切さを学ぶ
3.津吉茶市未来創造図 ボールプール・・・自らの発案したことが実現した喜びを体験することで自主性、行動力を醸成する
4.はじめての仕事体験・・・自ら商品の製造・販売し、仕事のたいへんさや楽しさを体験する
5.大道芸ショー・・・コミュニケーション能力、表現力を身につける
6.スポーツ皿回し・・・集中力を養う
7.プロの似顔絵師に絵を描いてもらう・・・思い出をつくるとともに、美的感覚を育てる
8.少年野球・・・多様性を学び、集団行動による協調性を学ぶ
9.バルーンアート・・・想像力を鍛える
441,000

お問い合わせ先

総務部 地域協働課 協働政策班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-5178

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る