本文へ移動


トップ > 行政情報 > Pick UP > 2021年 > 1月25日 長崎美景シリーズ第7弾「平戸カテドラルグリーン」発売


1月25日 長崎美景シリーズ第7弾「平戸カテドラルグリーン」発売

平戸カテドラルグリーンの万年筆とインクの画像

株式会社石丸文行堂が創業135周年を記念して、いつまでも守りたい長崎の美しい景色をテーマとした「長崎美景」シリーズ第7弾として、平戸市にある平戸ザビエル記念教会の神秘的な美しさを万年筆やインクで表現した「平戸カテドラルグリーン」を発売。万年筆のボディとキャップには、教会壁面のグリーンとアイボリ―ホワイトをそれぞれ配置し、天冠と尾冠には、印象的な十字架のテラコッタ色を採用。インクは漆喰塗りの技法で施されているグリーンの壁色をイメージしたカラー。グリーンの中に灰がかった色味を加え、そのやさしい不透明感を表現しています。万年筆のペン先には塔の先端に掲げられた十字架のイラストが描かれています。なお、万年筆およびインクの売上金の一部は、長崎の教会群の保全活動にも活用されます。
この日は、石丸文行堂の石丸忠直社長らが市役所を訪れ、平戸市長に万年筆とインクを贈呈しました。石丸社長は「万年筆やインクを買った人たちが、その地域の風情を感じて行ってみたくなるような想いで開発しました。平戸の魅力を文具と一緒に発信していきたい」とあいさつ。市長が試し書きをしながら「平戸の祈りの象徴である教会をモチーフにした色が選ばれて非常にうれしい。デジタル時代に昭和の時代を彷彿とさせる色彩で、手紙なども書きたくなりますね」と話しました。

市長に万年筆の説明をする画像

万年筆について市長に説明

平戸カテドラルグリーンの文字の画像

平戸カテドラルグリーンで書いた長崎美景の文字

集合写真

集合写真

平戸ザビエル記念教会

平戸ザビエル記念教会

お問い合わせ先

総務部 人事課 秘書広報班

電話:0950-22-9102

FAX:0950-22-2419

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る