本文へ移動


トップ > 健康・福祉 > 障がい者支援 > 福祉タクシー助成事業


福祉タクシー助成事業

健康・福祉

在宅の心身障がい者の内、車いす常用者・知的障がい者・視覚障がい者が、市内のタクシーを利用する場合に基本料金の一部を助成し、社会活動の範囲を広めることにより、障がい者の福祉向上を図ります。

対象者

 下記のいずれかに該当する人

  • 療育手帳の交付を受けた人
  • 身体障害者手帳(1~2級)の交付を受け、かつ、車いすを常用している人
  • 身体障害者手帳の交付を受けた視覚障がい者で、次の1~5のいずれかに該当する人 
  1. 視覚障がいの程度が1級に該当する夫婦のみで構成する世帯 
  2. 勤務などにより、日中は介護者が不在で、1に掲げる障がい者のみが在宅している世帯 
  3. 1に掲げる障がいを有し、介護者が高齢のため、外出時の介助が困難な世帯
  4. 1に掲げる障がいを有する単身者世帯
  5. 1~4に準ずる世帯で、特に必要と認められる世帯

助成内容

タクシー券発行枚数

対象者1人当たり、年間48枚

助成額

1回の乗車につき、基本料金(初乗り料金)の9割を助成

(注)10円未満の端数は切り捨て

申請に必要なもの

  • 心身障害者福祉タクシー利用券交付申請書
  • 印鑑
  • 身体障害者手帳または療育手帳
アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

福祉部 福祉課 障害福祉班

電話:0950-22-9130

FAX:0950-22-4421

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る