本文へ移動


トップ > 産業・ビジネス > 商工業 > 平戸市6次産業化支援事業補助金のご案内


平戸市6次産業化支援事業補助金のご案内

産業・ビジネス

平戸市6次産業化支援事業補助金について

 農林漁業者などが6次産業化への取り組みに対し、初期投資の軽減や経営の安定化を図るため、加工施設・機械などに、予算の範囲内で補助金を交付します。

6次産業化とは?

 農林漁業の6次産業化とは、1次産業としての農林漁業と、2次産業としての製造業、3次産業としての小売業などの事業との総合的かつ一体的な推進を図り、農山漁村の豊かな地域資源を活用した新たな付加価値を生み出す取組です。

補助対象

補助対象者

  • 平戸市内に住所を有する人で、平戸産農林水産物による6次産業化および農商工連携に取り組むもので、農林漁業者などが主体となる取り組み。
  • 新たに農林水産物を利用した加工品を開発する人又は過去1年以内に新たな農林水産物加工品を開発した人。
  • 市税などの滞納がない人。

補助対象事業

補助対象事業および補助額
事業区分 事業内容 補助対象事業費 補助金など
施設機械整備支援 (1)新たに農林水産物を利用した加工品の開発に取り組むための施設・機械整備に対する支援 (1)加工施設などの新築又は改築に要する経費(ただし、現在、使用している既存加工施設の改築は除く。)
(2)加工品開発に必要な専用の機械などの購入・設置に要する経費(中古品を購入する場合は、耐用年数 が3年以上あること。)
(3)施設・機械などの整備に付属する品は、1商品の価格が3万円以下の場合は補助対象外とする。
対象経費の3分の2以内で、1事業当たり200万円を限度とする。ただし、新規雇用者を常勤1人以上雇用した場合は、対象経費の5分の4以内で、1事業当たり500万円 を限度とする。

申請期間

随時

備考

  • 6次産業に取り組もうと考えている事業者の相談も受け付けています。
  • 首都圏や都市圏で開催される6次産業に関する商談会やセミナーに関する情報をご希望の人はお知らせください。
  • 平戸市が開催する研修会や相談会に参加をご希望の事業者は、個別に情報提供いたしますのでお知らせください。

お問い合わせ先

文化観光商工部 商工物産課 商工新産業班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る