本文へ移動


トップ > くらし・手続き > ごみ・環境 > ごみの処理方法 > 北松北部クリーンセンターへの持ち込み


北松北部クリーンセンターへの持ち込み

くらし・手続き

北松北部環境組合クリーンセンターへの持ち込み方法

北松北部環境組合(平戸市・松浦市)の北松北部クリーンセンターでは、市民の皆さんのごみを受入れています。
持込の際は、市指定ごみ袋の分別種類のとおりに分けてください。
なお、ごみは、平日(土曜、日曜、祝日を除く)の午前9時から午後4時(正午から午後1時を除く)までに、搬入してください。

搬入できるもの

種類内容

  • 一般家庭ごみで市指定ごみ袋の対象ごみ
  • 粗大ごみ家具、家電製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・パソコン、衣類乾燥機を除く)など

搬入できないもの

種類内容

  • テレビ
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • エアコン
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機
  • パソコン
  • プロパンガスボンベ
  • 高圧ガスボンベ
  • 消火器
  • 塗料
  • 石油類
  • 廃油
  • 火薬類
  • 農薬
  • 薬品類
  • 劇薬
  • 毒物
  • PCB
  • アスベスト製品
  • 木ノ幹
  • 伐根
  • 繊維強化プラスチック(FRP)の浴槽
  • 金庫
  • 温水ボイラー
  • ピアノ
  • オートバイ
  • 業務に用いられたロッカー・机・その他日常用具
  • 建築廃材(新・増改築に伴う廃材、塗料缶、残土、がれき類)
  • 自動車部品(タイヤ、バッテリーを含む)
  • 農機具類
  • 自動販売機
  • 冷凍ショーケース類

これらは、購入店や販売店または処理業者に引き取ってもらいましょう。

生ごみの処理

北松北部クリーンセンターでは、「生ごみ汚泥堆肥」の原料となる生ごみの搬入量が減少しています。
このままでは、堆肥生産に支障を来たしますので生ごみの分別収集に皆さんのご協力をお願いします。

生ごみの分別収集

大島地区を除き、一般家庭の生ごみは、燃えるものと分別収集しクリーンセンター内で堆肥に変えています。

生ごみの出し方

  1. 生ごみは、専用の指定袋を利用してください。
    (生分解性なので、土にもどります。そのまま使えて便利です)
    (新聞紙には包まないでください)
  2. 事業系の生ごみは、バケツなどで直接搬入して構いません。
    (料金はふつうのごみの5分の1です)
  3. 燃えるごみとして出さないでください。

堆肥をご希望される人には有料で配布しています

  • 10kg入り1袋:70円
  • 20kg入り1袋:100円

(注)運搬を希望される場合は、別途運搬手数料の負担が必要です。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 生活環境班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る