本文へ移動


トップ > 新着情報 > 2019年 > 令和元年度第1回平戸市職員採用試験案内


令和元年度第1回平戸市職員採用試験案内

くらし・手続き

平戸市職員採用試験案内

平戸市職員の採用試験を実施します。

受付期間

令和元年5月15日(水曜)~令和元年6月7日(金曜)

(注)郵送の場合は、6月7日(金曜)消印まで

試験日

令和元年6月23日(日曜)

試験会場

平戸市役所(平戸市岩の上町1508番地3)

募集職種、受験資格など
試験職種 職務内容 採用
予定数
受 験 資 格
臨床検査
技師
市立病院で臨床検査技師の業務に従事 1名 1.昭和59年4月2日以降に生まれた人
2.臨床検査技師などに関する法律(昭和33年法律第76号)の規定による臨床検査技師の免許を有する人
言語聴覚士 市立病院で言語聴覚士の業務に従事 1名 1.昭和54年4月2日以降に生まれた人
2.言語聴覚士法(平成9年法律第132号)の規定による言語聴覚士の免許を有する人又は令和元年度実施の国家試験で免許取得見込みの人
一般事務
(社会人)
一般行政事務 若干名 1.昭和59年4月2日以降に生まれた人
2.民間企業などにおいて直近10年間で5年以上の職務経験(注1)がある人
行政
(大学卒)
一般行政事務 若干名 1.平成2年4月2日以降に生まれた人
2.学校教育法(昭和22年法律第26号)の規定による大学を卒業した人又は令和2年3月までに卒業見込みの人若しくはこれと同等の学力を有すると認められる人
一般事務
(高校卒)
一般行政事務 若干名 1.平成7年4月2日以降に生まれた人
2.学校教育法(昭和22年法律第26号)の規定による高等学校を卒業した人若しくはこれと同等の学力を有すると認められる人
(注)大学を卒業した人は、一般事務(高校卒)は受けられませんのでご注意ください。
一般事務
(障がい者)
一般行政事務 若干名 1.平成2年4月2日以降に生まれた人
2.学校教育法(昭和22年法律第26号)の規定による高等学校を卒業した人若しくはこれと同等の学力を有すると認められる人
3.自力により通勤ができ、かつ、介護を必要とせずに事務職として週38時間45分(1日7時間45分)の職務遂行が可能な人
4.活字印刷文による筆記試験および口頭による面接試験に対応できる人
5.次に掲げる手帳等の交付を受けている人
ア 身体障害者手帳又は都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)若しくは産業医による障害者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫又は肝臓の機能の障害については、指定医によるものに限る。)
イ 都道府県知事若しくは政令指定都市市長が交付する療育手帳又は児童相談所、知的障害者厚生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医若しくは障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書
ウ 精神障害者保健福祉手帳

(注1)職務経験者〔一般事務(社会人)〕
正規又は非正規(月120時間以上勤務)社員などとして就業していた期間が該当し、就業先が複数ある場合は通算して職務経験を有する人が該当します。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

総務部 人事課 人事班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-5178

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る