本文へ移動


トップ > 新着情報 > 2020年 > 令和2年度平戸市美術展覧会の開催


令和2年度平戸市美術展覧会の開催

文化・スポーツ

市民から美術作品を公募し、展覧会を開催します。

作品募集

出品部門

  • 日本画
  • 洋画
  • デザイン
  • 工芸
  • 写真
  • 彫刻・彫塑

詳細は開催要項に記載してありますのでご参照ください。

出品資格

市内居住の人、または、市内の職場や学校に在籍している人

高校生以上を「一般の部」、小中学生を「小中学生の部」とします。

出品申込みと搬入

下記のとおりに各自で搬入をお願いします。

出品作品には出品票を貼って、出展作品預かり証を受け取ってください。

作品は破損しないように包装し、包装紙などには住所、氏名を記入しておいてください。

  1. 期日
    10月7日(水曜)から10月9日(金曜)まで(注)期間厳守
  2. 時間
    午前9時から午後5時まで
  3. 搬入場所
    平戸地区・・・未来創造館、中部公民館(ふれあいセンター)、南部公民館(多目的研修センター)
    生月地区・・・生月町博物館・島の館
    田平地区・・・田平中央公民館(田平町民センター)
    大島地区・・・大島村公民館

審査

10月16日(金曜)

入賞・入選者の発表

10月21日(水曜)

当日の午前10時以降、平戸市ホームページにて入賞・入選者を発表します。また、入賞・入選者に対しては、本人または団体(学校)あてに通知します。(個人への通知は郵送するため到着が遅れる場合があります)

(注)電話での問い合わせは受付けません。

(注)入賞者に関して報道機関から個人情報(住所・氏名・年齢・電話番号)の問い合わせがあれば応じることがあります。

表彰式

今年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から、受賞者ならびに列席者の安全確保を優先し、表彰式を中止します。

入賞者・入選者へは、授与品の発送をもって表彰に代えます。

作品の搬出

各自搬入した場所において、出展作品預かり証と引き換えに搬出をお願いします。

  1. 期日
    11月25日(水曜)から27日(金曜)まで
  2. 時間
    午前9時から午後5時まで

展示

市内4か所で入賞作品の展示を行います。(平戸文化センターおよび中部ふれあいセンターでは、入選作品まで展示します。)

  1. 平戸文化センター
    10月31日(土曜)から11月1日(日曜)
    午前9時から午後7時
  2. 大島村公民館
    11月7日(土曜)から8日(日曜)
    午前9時から午後5時
  3. 生月町開発総合センター
    11月14日(土曜)から15日(日曜)
    午前9時から午後5時
  4. 中部ふれあいセンター
    11月21日(土曜)から22日(日曜)
    午前10時から午後6時

(注)新型コロナウイルス感染症の感染状況により、内容が変更になる場合があります。

新型コロナウイルス感染症予防対策について

ご来場のお客様へお願い

  1. 発熱や風邪症状(せき・のどの痛みなど)がある方や体調がすぐれない人は入場をご遠慮ください。
  2. マスクの着用をお願いします。
  3. 入場時、入口に設置してある消毒液で手指の消毒をお願いします。
  4. 入口での検温にご協力をお願いします。
  5. 密を防ぐため、会場内の人数を制限します。場合によってはお待ちいただくことがあります。
  6. 会場内では他のお客様と間隔をあけて(2メートル程度)ご鑑賞ください。また、会場内での大きな声での会話や長時間の滞在はお控えください。
  7. 展示パネルや壁などは極力さわらないようお願いします。
  8. 会場内では咳エチケットにご協力ください。

要項など設置場所

開催要項、出品票、釈文票(書の部一般のみ)は市役所文化交流課、各支所、各地区公民館、生月町博物館島の館に設置しています。

 

令和2年度平戸市美術展開催要項表令和2年度平戸市美術展開催要項裏

お問い合わせ先

文化観光商工部 文化交流課 文化遺産班

電話:0950-22-9143

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る