本文へ移動


トップ > 新着情報 > 2020年 > 平戸市長からメッセージ(8月4日)


平戸市長からメッセージ(8月4日)

冷静な感染防止対策および差別や偏見がないようご協力を

市民の皆様におかれましては、それぞれの立場で、マスクの着用、手洗い、ソーシャルディスタンスなど「新しい生活様式」を実践いただき深く感謝申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染症の感染が全国的に拡大しており、県内においてもクラスターが発生するなど感染者が増加しています。

県においては、感染者が拡大している地域への不要不急の訪問を控えることや、飲食店や若者への感染防止策の徹底を呼びかけているところです。

平戸市では、未だ感染者は発生していませんが、感染へのリスクは日に日に強まっている状況にあると考えています。

市内で感染者が確認された場合、防災無線、防災メール、ホームページなどで速やかに公表することとしていますので、不確かな情報に惑わされず、公的機関が発信する正確な情報に基づき冷静に行動するようお願いいたします。

また、新型コロナウイルス感染症に感染した方をはじめ、そのご家族並びに最前線でウイルスと闘っている医療従事者、そのご家族が、誹謗中傷や差別的な対応を受けることがないよう強くお願いいたします。

特定の人物や地域、職業などに対して「危険」といったレッテルを貼る心理によって差別や偏見はおこります。私たちが闘う相手はウイルスであり、人ではありません。決して差別や偏見が生じないよう、一人ひとりの温かい眼差し、支え合うより良い社会づくりへのお力添えを是非ともお願いします。

今後も市民の皆様が安心して生活を送れるよう、全力で感染防止に取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

平戸市長 黒田 成彦

お問い合わせ先

平戸市新型コロナウイルス感染症警戒本部事務局(健康ほけん課内)

電話:0950-22-9125

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る