本文へ移動


トップ > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 介護保険 > 介護職人材確保支援事業『ピア』上映会の開催(11月6日)


介護職人材確保支援事業『ピア』上映会の開催(11月6日)

健康・福祉

在宅医療と介護をテーマとした『ピア』~まちをつなぐもの~上映会の開催

今後ますます高齢化率が高くなっていく日本では、介護人材不足が深刻な問題になってきています。

今回の上映会は、今後も平戸市における介護サービスの提供体制を維持していけるよう、介護人材の確保・
定着を図ることを目的に、平戸市介護職人材確保支援事業の一環として開催します。
映画『ピア』~まちをつなぐもの~をとおして、高齢化社会における介護と医療の連携の重要性を理解して
いただいたり、「介護」「介護職」に興味・関心を持っていただくきっかけになればと思っています。
また、日ごろ介護職に携わっている人にも、映画をとおして介護の魅力・重要性を再認識していただき、自身の
仕事にやりがいや誇りを感じていただければと思っています。

つきましては、ご家族・ご友人お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

上映日程等

日時

令和3年11月6日(土曜) 午後1時30分~

場所

平戸文化センター 大ホール(平戸市岩の上町1529)

開催内容

  • 映画上映
  • 「介護の日」ポスター作品表彰式
  • 介護のしごと魅力伝道師による講話

(注)長崎県新型コロナウイルス感染段階が「ステージ4」以上の場合は、延期します(市ホームページ掲載)

映画の内容

ストーリーは、若手医師とケアマネージャーの二人の成長物語をを中心に、悩みながらも在宅医療と介護、
看取りといった高齢化社会の大きな課題に、多職種が連携しながら懸命に取り組む姿が描かれています。
人や地域との繋がりの尊さを描く、笑って泣けて、人生に前向きになれる感動作となっています。

公式HP

公式サイトはこちら→http://peer-movie.com/このリンクは別ウィンドウで開きます

主催

平戸市

共催

佐世保県北圏域介護人材育成確保対策地域連絡協議会

その他

新型コロナ感染症対策として以下の対応をさせていただきます。ご来場の皆さまには、ご不便、ご迷惑を
おかけしますが、ご協力いただきますようお願いいたします。

ご来場のお客様にお願い

  • 発熱や風症状(せき・のどの痛みなど)がある人や体調がすぐれない人は入場をご遠慮ください。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 入場時、入口に設置してある消毒液で手指の消毒をお願いします。
  • 入口での検温にご協力をお願いします。
  • 来場者カードの記入をお願いします。
  • 密を防ぐため、会場内の人数を制限します。場合によってはお待ちいただくことがあります。
  • 会場内での大きな声での会話はお控えください。
  • 会場内では咳エチケットにご協力ください。
アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

福祉部 長寿介護課 介護保険班

電話:0950-22-9134

FAX:0950-22-4421

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)


トップへ戻る