本文へ移動


トップ > 新着情報 > 2021年 > 女性に対する暴力をなくす運動


女性に対する暴力をなくす運動

くらし・手続き

「女性に対する暴力をなくす運動」について

配偶者等からの暴力、性犯罪、ストーカー行為、売買春、人身取引やセクシュアルハラスメント等、女性に対する暴力は、女性の人権を侵害するものであり、決して許されない行為です。
この運動をきっかけに暴力のない社会づくりを推進しましょう。

なお、今年度の国のテーマは「性暴力を、なくそう」です。

期間

令和3年11月12日(金曜)から11月25日(木曜)(女性に対する暴力撤廃国際日)まで

主な取り組み

パープルライトアップ

上記期間中、各施設を「女性に対する暴力の根絶」のシンボルカラーである紫色にライトアップします。

  • 平戸オランダ商館
  • 平戸城
  • 幸橋(平戸市役所前)
    (注)点灯期間は、施設によって異なります。

パープルリボンプロジェクト

パープルリボンには、女性に対するあらゆる暴力をなくしていこうとのメッセージが込められています。
下記施設において、「女性に対するあらゆる暴力をなくす」という思いを込めてツリーにリボンを飾りましょう。

シンボルマーク

相談窓口

内閣府 

  • 電話での相談
    性犯罪・性暴力被害者のためのワンストップ支援センター
    #8891(はやくワンストップ)
    (注)市外局番なしで発信してください。
  • SNSでの相談

    性暴力に関するSNS相談「Cure time」
    各種SNSで検索してください。

警視庁

  • 電話での相談
    性犯罪被害相談電話
    #8103(ハートさん)
    (注)市外局番なしで発信してください。

法務局

  • 電話での相談
    女性の人権ホットライン
    0570-070-810(ゼロナナゼロのハートライン)
    期間:11月12日(金曜)から11月18日(木曜)まで
    受付時間(上記期間中)
    (1)平日:午前8時30分から午後7時まで
    (2)土日:午前10時から午後5時まで

啓発漫画

お問い合わせ先

総務部 総務課 行政班

電話:0950-22-9100

FAX:0950-22-5178

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る