本文へ移動


トップ > くらし・手続き > 手続き > パスポート(旅券)申請


パスポート(旅券)申請

くらし・手続き

パスポート(旅券)申請の手続き

平成22年10月1日から、市役所窓口でパスポートの申請・交付の手続きができるようになっています。

申請・受領できる人

平戸市に住民登録している日本人
(注1)原則として、平戸市に住民登録している人は、下記窓口以外での手続はできませんのでご注意ください。
(注2)申請は、代理申請も可能ですが、受領は本人のみとなります。 

業務内容

新規申請(切替、記載事項変更を含む)、増補申請などおよび旅券の交付 

窓口一覧表
地区 窓口 受付日および時間 交付日および時間
平戸 本庁市民課戸籍住民班 平日午前9時から午後5時まで 平日午前9時から午後5時まで
中部出張所 同上 交付は本庁市民課戸籍住民班のみとなります
南部出張所 同上
度島連絡所 同上
生月 生月支所 同上
舘浦出張所 同上
田平 田平支所 同上
大島 大島支所 同上

申請に必要な書類

一般旅券発給申請書 1通

5年用と10年用の申請書があります。(20歳未満の方は5年用しか申請できません。)
(注3)申請書は、上記窓口にあります。

戸籍謄本または抄本 1通

  • 本籍地のある自治体で取得をお願いします。
  • 発効日から6ヶ月以内のものに限ります。
    (注4)有効なパスポートをお持ちの方は省略できる場合があります。

詳しくは、上記窓口までお尋ねください。

写真 1枚

  • 申請者本人のみが撮影されたもの
  • ふちなしでサイズは縦45mm×横35mm
  • カラー(白黒可)
  • 正面を向いたもの
  • 無帽、無背景のもの
  • 提出前6ヶ月以内に撮影されたもの
    (注5)写真の規格が厳重になっていますので、なるべく写真店でパスポート用と指定してお撮りすることをおすすめいたします。
    (注6)詳しくは、写真の見本PDFファイル(978KB)をご覧ください。

申請者本人を確認する書類

  • 日本国旅券(有効なもの、失効後6ヶ月以内のもの)
  • 運転免許証、船員手帳、写真付き住民基本台帳カードなど。

前回取得したパスポート

有効期間内のものは必ず提出してください。

申請から交付までの所要日数

7日~10日に土曜、日曜、祝日などを加えた日数が必要です。

手数料一覧表
区分 手数料 内訳
新規申請
切替申請
10年用 16,000円 印紙14,000円+証紙2,000円
5年用 12歳以上 11,000円 印紙9,000円+証紙2,000円
12歳未満 6,000円 印紙4,000円+証紙2,000円
記載事項変更申請 6,000円 印紙4,000円+証紙2,000円
増補申請 2,500円 印紙2,000円+証紙500円

ビザなしで、アメリカへ旅行される皆さんへ

出発前にESTA(エスタ)に申請してください。[2009年1月12日から、アメリカの入国制度が変更されました]
(注7)電子渡航認証システム(ESTA)にしたがって申請を行い、認証を受けていないと、アメリカ政府によれば、航空機などへの搭乗やアメリカ入国を拒否されます。(対象となるのは、ビザを取得することなく、アメリカへ旅行される方です)

海外渡航文書発給開始150周年に伴う政府インターネットTVへの動画掲載について

本年は、我が国において海外渡航文書発給事務が開始されてから150周年の節目の年にあたります。外務省は政府インターネットTV「徳光&木佐の知りたいニッポン」において「日本の信用を築いて150年 パスポートの歴史と進化」と題して旅券の歴史および役割、パスポートの偽造・不正使用対策等を紹介する動画が掲載されておりますのでお知らせします。

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課 戸籍住民班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-4241

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る