本文へ移動


トップ > 行政情報 > Pick UP > 2018年


2018年掲載

4月8日 大志々伎菜の花&れんげウォーク(2018年4月9日)
菜の花&れんげウォークの写真
平戸南部の志々伎地区にある大志々伎は、田園風景が広がる農業地域で、棚田には耕作放棄地解消のため景観植物なども植えられています。この景観を活用し、「大志々伎菜の花&れんげウォーク」(主催・志々伎地区まちづくり運営協議会)が行われました。
この日は、晴天の下約80人が参加し、さわやかな海風を感じながら、海..
3月23日 大きなクジラを描く(2018年3月23日)
生月小学校6年生卒業制作壁画写真
生月町中央公民館前の生月漁港防波堤の壁面に、生月小学校6年生の児童が卒業記念として、大きなクジラを描いた壁画が完成しました。
この卒業記念の事業は、生月漁港防波堤の壁面を一つのキャンパスに見立てて、10年間の長期計画で実施していて今年で5回目になります。
この日は、出来上がった作品の前で記念撮影を行いま..
3月23日 小学生が人命救助(2018年3月23日)
平戸小学校人命救助写真
3月17日に明の川内町で、トラクターが倒れ下敷きになっている人を現場付近で犬の散歩をしていた平戸小学校の小野くん(5年生:左)、岩男さん(3年生:中)、小野さん(3年生:右)が発見し、近くの住民に助けを求め、119番通報を依頼しました。
迅速で的確な人命救助はとてもすばらしいのもであり、これを評し3人..
3月15日 根獅子小学校がふるさとCM大賞グランプリを受賞(2018年3月16日)
根獅子小学校の子どもたち
長崎文化放送(NCC)の「ふるさとCM大賞」で、根獅子小学校3、4年生(14人)が制作した【ここにもあるよ】がグランプリに輝きました。地域の魅力を掘り起こし30秒のCMで伝えることを目的に行われ、今回で13回目となります。今年は、昨年より多い全65作品中、根獅子小学校の作品が最高賞となるグランプリを..
2月27日 ICTを活用して田平北小と長崎県美術館をつないで遠隔授業(2018年2月27日)
遠隔授業風景
ICTの通信システムを利用して、田平北小学校と長崎県美術館をつないで、遠隔授業が行われました。
ふだんあまり行く機会がない長崎県美術館にある所蔵作品を、通信システムを使ってライブ配信して授業を行い、生徒に本物の絵画を見て感じたことを対話形式で学ぶことを目的に実施されました。
この日は、まず教室で美術作品..
2月14日 デヴィ夫人を訪問(2018年2月16日)
デヴィ夫人と集合写真
デヴィ夫人には、平成26年8月にTBS系の番組において、本市のふるさと納税の取り組みやウチワエビの紹介をしていただきました。それ以降、ふるさと納税額も毎年度10億円を超し、ウチワエビも市内外の人たちに好評で安定した価格で推移しています。
改めて、デヴィ夫人に感謝を伝える為、地元漁業者とともに事務所を訪..
1月5日 平成30年平戸市消防出初式(2018年1月5日)
一斉放水
平戸文化センターで「平成30年平戸市消防出初式」が行われました。市内30個分団の消防団員や婦人防火クラブ員、消防署員などが参加し、分列行進後に大ホールに移動して式典が開催。式では、来賓祝辞や永年勤続表彰、退職消防団員、防火水槽用地提供者に感謝状が贈られました。式典後には、服装点検と平戸港に向けて今年..

トップへ戻る