本文へ移動


トップ > 行政情報 > Pick UP > 2019年 > 9月1日 平戸市民体育祭総合開会式


9月1日 平戸市民体育祭総合開会式

選手宣誓

平戸市文化センターで、平戸市民体育祭の総合開会式が開催されました。
18競技から約1,300人の選手が参加し、この日は選手を代表してソフトボール競技の大畑宗之さんが「これまで高めた力と技を発揮し、フェアプレー精神をもって競技に参加します」と力強く選手宣誓を行いました。
今年の市民体育祭は、9月1日のバトミントン競技から10月20日(日)の相撲競技まで行われ、期間中は市内各地で熱戦が繰り広げられます。
またこの日は、平戸市のスポーツの発展に多大な貢献をされた団体・個人への表彰式が行われました。
今年は、平戸市社会体育優良団体に2団体、平戸市体育功労に6個人が表彰され、平戸市体育協会の辻村敏会長から表彰状が贈られました。
(表彰団体・個人は以下のとおり)
【団体】FC田平・生月少年相撲クラブ
【個人】正木篤・橋口幹生・川村千明・井元健人・石田虎夫・平石博徳(敬称略)

スポーツ表彰者

スポーツ功労者

お問い合わせ先

総務部 人事課 秘書広報班

電話:0950-22-4111

FAX:0950-22-2419

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る