本文へ移動


トップ > 行政情報 > Pick UP > 2019年 > 12月26日 プロが直接指導プロ野球長崎県人会


12月26日 プロが直接指導プロ野球長崎県人会

野球選手の指導風景

平戸文化センターおよび赤坂野球場で「第10回プロ野球長崎県人会スマイル少年野球教室」(KTNテレビ長崎主催)が開催されました。
このイベントは長崎県のジュニアスポーツ育成を目的として毎年行われ、未来のプロ野球選手たち目指す子どもたちに、長崎県出身のプロ野球選手が直接指導します。この日は、県内外から集まった小学生約150人の子どもたちと、プロ野球選手が平戸文化センターで一緒に昼食をとりながら交流し、その後赤坂野球場に移動して野球教室が行われました。野球教室では、プロ野球選手が子どもたちの投げ方や打ち方をチェックし、ボールの握り方やバットの持ち方などをわかりやすく指導しました。降雨のため予定していた内容が変更となりましたが、訪れた子どもたちは憧れのプロ野球選手からの指導に目を輝かせていました。
小佐々町出身で清峰高校時代に全国優勝し、広島東洋カープに所属する今村猛選手は「自分も学生時代、ここ平戸でよく練習していました。そして、第1回の佐世保市以来の県北地区での開催と、自分のゆかりの地でこうやって子どもたちと一緒に野球ができたことが感慨深いです。これも開催に向けてご尽力いただいた関係者の皆さん、また開催にあたりご協力いただいたスポンサー企業の皆様のおかげです」と話しました。また、自身の野球教室のエピソードでは「中学時代に参加した城島健司選手の野球教室で対戦した時に、プロにどこまで通用するか本気で投げた内角のボールで城島選手にデットボールを当ててしまった」ことなどを話してくれました。

選手紹介

選手紹介

選手と子どもたちのランチミーティング

ランチミーティング

野球教室の風景

投げ方をチェック

野球教室の風景2

打ち方をチェック

野球教室の風景

バットの握り方を指導

野球教室の風景

投球時の下半身の使い方を指導

お問い合わせ先

総務部 人事課 秘書広報班

電話:0950-22-9102

FAX:0950-22-2419

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る