本文へ移動


トップ > 産業・ビジネス > 商工業 > 飲食店・遊興施設に係る営業時間短縮要請(~9月12日)


飲食店・遊興施設に係る営業時間短縮要請(~9月12日)

産業・ビジネス

8月25日に発表した「県独自の緊急事態宣言の延長」に伴い、営業時間短縮要請を9月12日(日曜)まで延長します。

時短要請協力金2の画像

長崎県(長崎市・佐世保市を除く)における営業時間短縮要請について

県内全域(長崎市・佐世保市を除く)で午後8時以降も営業している飲食店および遊興施設に対し、午後8時から翌朝午前5時まで(注)の間の営業(酒類の提供は午後7時)を行わないよう要請します。

(注)「ながさきコロナ対策飲食店認証制度」において認証を受けている店舗については、午後9時までの営業時間短縮(酒類の提供は午後8時)になります。

ながさきコロナ対策飲食店認証制度このリンクは別ウィンドウで開きます

要請期間

  • 第1期 令和3年8月10日(火曜)から8月23日(月曜)
  • 第2期 令和3年8月24日(火曜)から9月6日(月曜)
  • 第3期 令和3年9月7日(火曜)から9月12日(日曜)

対象地域

県内全域(長崎市・佐世保市を除く)

対象施設

食品衛生法の飲食店・喫茶店営業許可を受けている飲食店および遊興施設(飲食スペースを有するもの)

時短要請協力金について

上記要請期間の全期間で営業時間の短縮に協力した店舗を対象に、1店舗あたり国が定めた基準による協力金を支給します。詳細については、県のホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご参照ください。申請する場合は、下記の各種必要書類および添付書類を準備のうえ、提出してください。

時短営業協力金の支給金額の画像

(注)ただし、以下の店舗は協力金の支給対象外となります。

  • 従来の営業時間が午後8時までの店舗
  • 今回の要請前にすでに廃業している店舗

申請期間

  • 【第1期】8月24日(火曜)から9月24日(金曜)11月1日(月曜)(注)必着
  • 【第2期】9月7日(火曜)から10月25日(月曜)11月1日(月曜)(注)必着
  • 【第3期】9月13日(月曜)から11月1日(月曜)(注)必着

申請書提出先

〒859-5192

長崎県平戸市岩の上町1508番地3

平戸市役所商工物産課 協力金申請窓口あて

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、申請書は原則【郵送】にてご提出ください。

申請書類

相談窓口

長崎県時短要請協力金相談窓口

  • 電話番号:095-894-3186
  • 受付時間:午前9時から午後5時45分まで(土曜、日曜、祝日含む)

お問い合わせ先

文化観光商工部 商工物産課 商工新産業班

電話:0950-22-9141

FAX:0950-23-3399

(受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページは分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?


トップへ戻る